attikuという社名のヒミツ。

attikuはどう読むの?どんな意味?
って聞かれることがある。
会社を作るには定款というものを作り登記という作業が必要。
従って一番最初に会社名を決めなければならない。

浮田産業株式会社からのスピンオフということもあり、
漢字の並びは避けようと思った。
また、WEBの販売を考えていたためカタカナも無し。
早速アルファベットの文字を探る。
言葉の持つ意味がなんでもいい訳ではない。

そこで候補に挙がったのが
屋根裏部屋という意味の「attic(アティック)」。
ものづくりを、伝統と先進技術を織り交ぜていくためにも
「屋根裏部屋」という言葉が子供の頃の秘密基地みたいでワクワクした。
いろんな角度で調べてみたが、
すでにatticやアティックという会社はたくさん存在する。
何よりも普通の英単語のためドメインが取れない。
思い込みなのか、もう頭の中はすっかりアティック。
ドメインのこともあり、当て字でattikuに。

そして実はもう一つの秘密が。
「attiku」を逆さまから読むと。。。

我々の熱い思いと茶目っ気が盛り込まれたこの社名。
皆様にも親しんでいただけるよう頑張ります。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Tumblr